一部行政でも取り組みが始まりました


平成30年10月より東京都青梅市において「葬儀生前契約サポート事業」が施行されました。これは生前に葬儀費用を預けておくという公的な事業です。但し、この制度を利用するには条件があります。 青梅市の協力業者であるそうしんでは大勢の方にお問い合わせをいただきましたが、該当する方ばかりではありませんでした。

そこでどなたにでもご利用いただける


※以下は葬儀信託資料や葬儀信託紹介記事です。画像クリックで拡大します。